薬効 2391 鎮吐剤
一般名 パロノセトロン塩酸塩注射液 英名 Aloxi
剤形 注射液 薬価 14937.00
規格 0.75mg5mL1瓶 メーカー 大鵬薬品
毒劇区分 (劇)
効能・効果 抗悪性腫瘍剤投与の(悪心<遅発期を含む>、嘔吐<遅発期を含む>、消化器症状<遅発期を含む>)
使用制限等
1. 本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴 記載場所: 使用上の注意
注意レベル: 禁止
2. 消化管通過障害 記載場所: 使用上の注意
注意レベル: 注意
副作用等
1. 過度に血中濃度が上昇 記載場所: 用法・用量
頻度: 頻度不明
2. ショック、アナフィラキシー、そう痒感、発赤、胸部苦悶感、呼吸困難、血圧低下 記載場所: 重大な副作用
頻度: 頻度不明
3. 頭痛、QT延長、便秘、高ビリルビン血症、発疹、しゃっくり、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、γ−GTP上昇、血管痛 記載場所: その他の副作用
頻度: 5%以上
4. 眩暈、不眠症、糖尿、食欲不振、高血糖、高カリウム血症、上室性期外収縮、高血圧、低血圧、下痢、口内乾燥、上腹部痛、腹部膨満、腹痛、肝機能検査値異常、耳鳴、LDH上昇、Al−P上昇、倦怠感、疲労、注射部位反応、注射部位疼痛、注射部位紅斑、潮紅、静脈炎、発熱、悪寒、不安、多幸感、傾眠、過眠症、末梢感覚性ニューロパシー、異常感覚、低カリウム血症、電解質変動、低カルシウム血症、食欲減退、頻脈、徐脈、心筋虚血、洞性頻脈、洞性不整脈、静脈退色、静脈拡張、消化不良、尿閉、アレルギー性皮膚炎、乗り物酔い、眼刺激、弱視、関節痛、インフルエンザ様症状、熱感、無力症 記載場所: その他の副作用
頻度: 5%未満
5. 消化管運動低下 記載場所: 使用上の注意
頻度: 頻度不明
このページの最初に戻る
アロキシ静注0.75mg
この医薬品についてもっと学ぶ!
※サイト内のページ遷移です。外部サイトには遷移しません。
「MEDCROSS」で調べる!
http://www.medcross.jp のサイトに移動します。





 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote