商品名

ヘスパンダー輸液 医薬品基本情報

薬効

3319 その他の血液代用剤

一般名

ヒドロキシエチルデンプン70000配合剤注射液

英名

Hespander

剤型

注射液

薬価

757.00

規格

500mL 1袋

メーカー

フレゼニウス カービ ジャパン

毒劇区分

ヘスパンダー輸液の効能効果

出血多量、体外循環の血液希釈液

ヘスパンダー輸液の使用制限等

 1.重症患者管理における相対的な循環血液量低下、重症敗血症

記載場所

効能・効果

注意レベル

禁止

 2.欝血性心不全、脱水状態、乏尿等を伴う腎障害

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 3.血小板減少症、出血傾向、線維素原減少症、過敏症の既往、発疹の既往

記載場所

使用上の注意

注意レベル

原則禁止

 4.重症敗血症、敗血症、ICU入院、人工心肺を使用した心臓手術時

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

ヘスパンダー輸液の副作用等

 1.ショック、アナフィラキシー、呼吸困難、喘鳴、急性腎不全、腎機能障害

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.過敏症、発疹、そう痒感、出血時間延長、出血傾向、悪心、嘔吐、発熱、頭痛

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.悪寒

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 4.組織残留性、腎不全、循環不全、組織障害

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

ヘスパンダー輸液の相互作用

 1.薬剤名等 : アミノ糖系抗生物質

発現事象

腎障害、腎毒性を増強

理由原因

アミノグリコシド系抗生物質の血中への蓄積、近位尿細管上皮の空胞変性

投与条件

-

指示

注意

ヘスパンダー輸液の配合変化

 1.薬剤名等 : クエン酸加血液

発現事象

-

理由原因

本剤は塩化カルシウム水和物を配合

投与条件

-

指示

禁止

 2.薬剤名等 : クエン酸加凍結血漿等

発現事象

-

理由原因

本剤は塩化カルシウム水和物を配合

投与条件

-

指示

禁止

ヘスパンダー輸液

ヘスパンダー輸液