商品名

プランルカストカプセル112.5mg「科研」 医薬品基本情報

薬効

4490 その他のアレルギー用薬

一般名

プランルカスト水和物カプセル

英名

Pranlukast KAKEN

剤型

カプセル

薬価

28.70

規格

112.5mg 1カプセル

メーカー

シオノケミカル

毒劇区分

プランルカストカプセル112.5mg「科研」の効能効果

気管支喘息、アレルギー性鼻炎

プランルカストカプセル112.5mg「科研」の使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.長期ステロイド療法

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

プランルカストカプセル112.5mg「科研」の副作用等

 1.ショック、アナフィラキシー、血圧低下、意識障害、呼吸困難、発疹、白血球減少、発熱、咽頭痛、全身倦怠感、血小板減少、紫斑、鼻出血、歯肉出血、出血傾向、黄疸、著しいAST上昇、著しいGOT上昇、著しいALT上昇、著しいGPT上昇、肝機能障害、咳嗽、胸部X線異常、好酸球増加、間質性肺炎、好酸球性肺炎、横紋筋融解症、筋肉痛、脱力感、CK上昇、CPK上昇、血中ミオグロビン上昇、急性腎不全

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.過敏症、発疹、そう痒、蕁麻疹、多形滲出性紅斑、頭痛、眠気、眩暈、不眠、しびれ、味覚異常、震え、痙攣、興奮、不安、嘔気、腹痛、胃部不快感、下痢、嘔吐、胸やけ、食欲不振、便秘、腹部膨満感、口内炎、舌炎、舌しびれ、不整脈、頻脈、心房細動、期外収縮、動悸、潮紅、ビリルビン上昇、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、アルカリホスファターゼ上昇、関節痛、筋肉痛、四肢痛、こわばり、CK上昇、CPK上昇、蛋白尿、尿潜血、頻尿、尿量減少、排尿障害、BUN上昇、胸部絞扼感、発熱、浮腫、倦怠感、トリグリセリド上昇、出血、好酸球増多、咽喉頭異常感、口渇、耳鳴、尿沈渣陽性、脱毛、生理不順、乳房腫脹、乳房硬結、乳房痛、女性化乳房

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.Churg-Strauss症候群様の血管炎、しびれ、四肢脱力、発熱、関節痛、肺浸潤影、血管炎症状

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 4.うつ病、自殺念慮、自殺、攻撃的行動、精神症状

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

プランルカストカプセル112.5mg「科研」の相互作用

 1.薬剤名等 : CYP3A4によって代謝される薬剤

発現事象

本剤及びこれらの薬剤の血中濃度が上昇

理由原因

本剤はin vitro試験でCYP3A4により代謝され、これらの薬剤の代謝を競合的に阻害

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : CYP3A4を阻害する薬剤

発現事象

本剤の血中濃度が上昇

理由原因

in vitro、in vivo試験でこれらの薬剤により本剤の代謝が阻害

投与条件

-

指示

注意

プランルカストカプセル112.5mg「科研」

プランルカストカプセル112.5mg「科研」