商品名

コートロシンZ筋注0.5mg(第一三共) 医薬品基本情報

薬効

2411 ACTH製剤

一般名

テトラコサクチド酢酸塩注射液

英名

Cortrosyn Z

剤型

注射液

薬価

1887.00成分一致薬品で比較

規格

0.5mg 1管

メーカー

第一三共

毒劇区分

コートロシンZ筋注0.5mg(第一三共)の効能効果

点頭てんかん、気管支喘息、関節リウマチ、副腎皮質機能検査、ネフローゼ症候群

コートロシンZ筋注0.5mg(第一三共)の使用制限等

 1.アジソン病、副腎皮質ホルモン剤長期連用、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、アレルギーを起こし易い体質、本剤の投与を一時中断している、皮膚テスト陰性の気管支喘息、高血圧、心疾患、腎疾患、感染症、結核、消化性潰瘍、精神病、糖尿病、クッシング症候群、骨粗鬆症

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

コートロシンZ筋注0.5mg(第一三共)の副作用等

 1.ショック様症状、呼吸困難、血圧低下、チアノーゼ、過敏症状、重篤な気管支喘息発作、誘発感染症、感染症増悪

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.高カルシウム尿症

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.不眠、頭痛、不安、傾眠、痙攣、眩暈、満月様顔貌、浮腫、低カリウム血症、尿量減少、血圧上昇、心悸亢進、腹部膨満、食欲減退、食欲亢進、ざ瘡、皮膚色素沈着、発疹、多毛、潮紅、皮膚熱感、体重増加、硬結、疼痛

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 4.顔色不良、不機嫌、下痢、排便回数増加、口唇の色調変化<黒褐色あるいは紫色>

記載場所

使用上の注意

 5.異常

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 6.急性副腎皮質不全、アジソンクリーゼ、離脱症状、発熱、チアノーゼ、消化器症状、腹痛、下痢、脱力感、頭痛、ショック様症状、浮腫、高血圧、乏尿、ショック、可逆性の脳収縮、脳波低振幅化、血腫、硬膜下水腫、心肥大、心室中隔肥厚、左室後壁肥厚、中毒症状、あえぎ呼吸、アシドーシス、痙攣

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

コートロシンZ筋注0.5mg(第一三共)の相互作用

 1.薬剤名等 : カリウム排泄を促進する利尿薬

発現事象

過剰のカリウム放出

理由原因

ACTHにより分泌が亢進される副腎皮質ホルモンにカリウム排泄促進作用がある

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : インスリン

発現事象

血糖降下作用が減弱

理由原因

ACTHにより産生が促進される糖質コルチコイドに糖新生促進作用及び強い抗インスリン作用がある

投与条件

-

指示

注意

コートロシンZ筋注0.5mg(第一三共)

コートロシンZ筋注0.5mg(第一三共)

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます