商品名

オクトレオチド皮下注100μg「SUN」 医薬品基本情報

薬効

2499 他に分類されないホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)

一般名

オクトレオチド酢酸塩注射液

英名

Octreotide

剤型

注射液

薬価

1146.00成分一致薬品で比較

規格

100μg 1mL 1管

メーカー

サンファーマ

毒劇区分

(劇)

オクトレオチド皮下注100μg「SUN」の効能効果

(VIP産生腫瘍、ガストリン産生腫瘍、カルチノイド症候群の特徴を示すカルチノイド腫瘍、消化管ホルモン産生腫瘍) の諸症状の改善、 (下垂体性巨人症、先端巨大症) の (成長ホルモン分泌過剰状態、ソマトメジン-C分泌過剰状態) の諸症状の改善、緩和医療における消化管閉塞の消化器症状の改善

オクトレオチド皮下注100μg「SUN」の使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.悪液質

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

オクトレオチド皮下注100μg「SUN」の副作用等

 1.血圧低下、呼吸困難、気管支痙攣、アナフィラキシー、皮疹、そう痒、蕁麻疹、発疹、末梢性浮腫、重篤な徐脈、徐脈

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.甲状腺機能低下症、甲状腺機能障害、甲状腺刺激ホルモン減少、TSH減少、総サイロキシン減少、T4減少、遊離T4減少、脱水、耐糖能異常、低血糖、高血糖、頭痛、眩暈、呼吸困難、膵炎、鼓腸放屁、嘔気、胃部不快感、下痢、嘔吐、便秘、腹痛、食欲不振、白色便、腹部膨満、胆嚢炎、肝機能異常、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、Al-P上昇、γ-GTP上昇、胆石、LDH上昇、ビリルビン上昇、発赤、皮膚そう痒感、脱毛、疲労、倦怠感、刺激感、刺痛、腫脹、灼熱感、疼痛、硬結

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.胆石、胆石症悪化、急性胆嚢炎、膵炎

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 4.一過性低血糖、一過性高血糖、一時的心拍数低下、顔面潮紅、腹部痙直、下痢、空腹感、嘔気、不整脈、低血圧、心停止、脳低酸素症、膵炎、脂肪肝、脱力、嗜眠、体重減少、肝腫大、乳酸アシドーシス、高血糖、疼痛、抗オクトレオチド抗体が出現、脂肪吸収が低下、血清ビタミンB12低下

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

オクトレオチド皮下注100μg「SUN」の相互作用

 1.薬剤名等 : シクロスポリン

発現事象

血中濃度が低下

理由原因

本剤がシクロスポリンの吸収を阻害

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : インスリン製剤

発現事象

血糖降下作用の減弱による高血糖症状、血糖降下作用の増強による低血糖症状

理由原因

インスリン、グルカゴン及び成長ホルモン等互いに拮抗的に調節作用を持つホルモン間のバランスが変化

投与条件

-

指示

注意

 3.薬剤名等 : ブロモクリプチン

発現事象

AUCが上昇

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

オクトレオチド皮下注100μg「SUN」の配合変化

 1.薬剤名等 : 高カロリー輸液

発現事象

オクトレオチドの残存率が低下

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

オクトレオチド皮下注100μg「SUN」

オクトレオチド皮下注100μg「SUN」

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます