商品名

セトロタイド注射用0.25mg 医薬品基本情報

薬効

2499 他に分類されないホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)

一般名

注射用セトロレリクス酢酸塩

英名

Cetrotide

剤型

注射用

薬価

0.00成分一致薬品で比較

規格

0.25mg 1瓶(溶解液付)

メーカー

日本化薬

毒劇区分

(劇)

セトロタイド注射用0.25mgの効能効果

調節卵巣刺激下の早発排卵の防止

セトロタイド注射用0.25mgの使用制限等

 1.類薬で過敏症の既往歴、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、下垂体腫瘍、子宮腫瘍、乳房腫瘍、卵巣腫瘍、視床下部腫瘍、診断の確定していない不正出血

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.アレルギーを起こし易い体質、連続した周期で卵巣刺激

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

 3.卵管異常

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

セトロタイド注射用0.25mgの副作用等

 1.血圧低下、一時的意識喪失、一時的見当識喪失、咳、紅斑、アナフィラキシー

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.頭痛、ほてり、性器出血、悪心、下痢、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、γ-GTP上昇、そう痒感、発赤、熱感、刺激感、腫脹、注射部位反応

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 3.着床後死亡、生存胎仔数減少、早期吸収胚出現

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

セトロタイド注射用0.25mgの成分一致薬品

セトロタイド注射用0.25mg

セトロタイド注射用0.25mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます