商品名

フルスルチアミン塩酸塩顆粒10%「廣貫堂」 医薬品基本情報

薬効

3122 ビタミンB1誘導体製剤

一般名

フルスルチアミン顆粒

英名

Fursultiamine hydrochloride KOKANDO

剤型

顆粒

薬価

6.50成分一致薬品で比較

規格

10% 1g

メーカー

廣貫堂

毒劇区分

フルスルチアミン塩酸塩顆粒10%「廣貫堂」の効能効果

ビタミンB1欠乏症の (予防、治療) 、 (甲状腺機能亢進症、消耗性疾患、激しい肉体労働時、授乳婦、妊産婦、食事からの摂取が不十分) のビタミンB1の補給、ウェルニッケ脳症、脚気衝心、 (ビタミンB1欠乏、ビタミンB1代謝障害) の (関節痛、筋肉痛、術後腸管麻痺、便秘、末梢神経麻痺、胃腸運動機能障害、心筋代謝障害、神経痛、末梢神経炎)

フルスルチアミン塩酸塩顆粒10%「廣貫堂」の副作用等

 1.過敏症、発疹、悪心、胸やけ、胃痛、胃部不快感、下痢、口内炎

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

フルスルチアミン塩酸塩顆粒10%「廣貫堂」

フルスルチアミン塩酸塩顆粒10%「廣貫堂」

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます