商品名

フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「CEO」 医薬品基本情報

薬効

4490 その他のアレルギー用薬

一般名

フェキソフェナジン塩酸塩錠

英名

Fexofenadine hydrochloride

剤型

薬価

14.50成分一致薬品で比較

規格

30mg 1錠

メーカー

セオリア ファーマ

毒劇区分

フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「CEO」の効能効果

アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、 (アトピー性皮膚炎、湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、皮膚疾患) のそう痒

フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「CEO」の使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「CEO」の副作用等

 1.ショック、アナフィラキシー、呼吸困難、血圧低下、意識消失、血管浮腫、胸痛、潮紅、過敏症状、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、γ-GTP上昇、Al-P上昇、LDH上昇、肝機能障害、黄疸、無顆粒球症、白血球減少、好中球減少

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.頭痛、眠気、疲労、倦怠感、眩暈、不眠、神経過敏、悪夢、睡眠障害、しびれ感、嘔気、嘔吐、口渇、腹痛、下痢、消化不良、便秘、過敏症、血管浮腫、そう痒、蕁麻疹、潮紅、発疹、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、排尿困難、頻尿、動悸、血圧上昇、呼吸困難、味覚異常、浮腫、胸痛、月経異常

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.眩暈、眠気、口渇

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「CEO」の相互作用

 1.薬剤名等 : 水酸化アルミニウム・水酸化マグネシウム含有製剤

発現事象

本剤の作用を減弱

理由原因

水酸化アルミニウム・水酸化マグネシウムが本剤を一時的に吸着することにより吸収量が減少

投与条件

-

指示

慎重投与

 2.薬剤名等 : エリスロマイシン

発現事象

本剤の血漿中濃度を上昇

理由原因

P糖蛋白の阻害による本剤のクリアランスの低下及び吸収率の増加

投与条件

-

指示

注意

フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「CEO」

フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「CEO」

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます