商品名

ビオスリー配合散 添付文書情報

ビオスリー配合散の組成成分

1g中

ラクトミン:10mg

酪酸菌:50mg

糖化菌:50mg

ビオスリー配合散の用法用量

  • 1日1.5~3gを3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

ビオスリー配合散の効能効果

腸内菌叢の異常による諸症状の改善。

ビオスリー配合散の使用上の注意

【適用上の注意】

配合変化:アミノフィリン、イソニアジド[着色することがあるので、配合を避けることが望ましい]。

【保管上の注意】

開封後は湿気を避ける(気密容器)。

ビオスリー配合散の成分一致薬品

ビオスリー配合散

ビオスリー配合散

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます