商品名

ビオスリー配合錠 添付文書情報

ビオスリー配合錠の組成成分

1錠中

ラクトミン:2mg

酪酸菌:10mg

糖化菌:10mg

ビオスリー配合錠の用法用量

1日3~6錠を3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

ビオスリー配合錠の効能効果

腸内菌叢の異常による諸症状の改善。

ビオスリー配合錠の使用上の注意

【適用上の注意】

  • 1.配合変化:アミノフィリン、イソニアジド[着色することがあるので、配合を避けることが望ましい]。
  • 2.薬剤交付時:PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導する(PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜へ刺入し、更には穿孔をおこして縦隔洞炎等の重篤な合併症を併発することが報告されている)。

【保管上の注意】

開封後は湿気を避ける(気密容器)。

ビオスリー配合錠の成分一致薬品

ビオスリー配合錠

ビオスリー配合錠

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます