商品名

アイノフロー吸入用800ppm 医薬品基本情報

薬効

2190 その他の循環器官用薬

一般名

一酸化窒素

英名

Inoflo

剤型

吸入剤

薬価

0.00成分一致薬品で比較

規格

1L

メーカー

エア・ウォーター

毒劇区分

(劇)

アイノフロー吸入用800ppmの効能効果

新生児肺高血圧を伴う低酸素性呼吸不全の改善、心臓手術の周術期における肺高血圧の改善

アイノフロー吸入用800ppmの使用制限等

 1.生命維持のために右-左シャントに完全に依存している心疾患

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.肺低形成、重度多発奇形、先天性心疾患<動脈管開存・微小な心室中隔欠損又は心房中隔欠損は除く>、術前

記載場所

効能・効果

注意レベル

注意

 3.生後4週から18歳までの特発性肺動脈性肺高血圧症で左心不全の既往、生後4週から18歳までの心筋症で左心不全の既往、生後4週から18歳までの先天性心疾患で左心不全の既往

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

アイノフロー吸入用800ppmの副作用等

 1.メトヘモグロビン血症、吸入二酸化窒素濃度増加、吸入NO2濃度増加、肺動脈圧上昇

記載場所

用法・用量

頻度

頻度不明

 2.メトヘモグロビン血症

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.徐脈、心停止、重篤なビリルビン血症、気胸

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 4.徐脈、高血圧症、低血圧、白血球増加症、メトヘモグロビン血症、血小板減少症、ビリルビン血症、浮腫、高血糖、低カリウム血症、痙攣、無気肺、低酸素血症、血尿

記載場所

その他の副作用

 5.発熱、全身性浮腫、多臓器不全、周産期障害、過量投与、炎症、不整脈、二段脈、心血管障害、心停止、出血、頻脈、胆汁うっ滞性黄疸、胃腸障害、吐血、メレナ、胃潰瘍、嘔吐、腹腔内出血、貧血、凝固障害、白血球減少症、血小板血症、アシドーシス、高カルシウム血症、高カリウム血症、低カルシウム血症、低マグネシウム血症、低ナトリウム血症、NPN増加、非蛋白性窒素増加、脳出血、脳梗塞、脳血管障害、高血圧、頭蓋内出血、喘息、過換気、肺障害、肺水腫、肺出血、胸水、気胸、喘鳴、発疹、皮膚硬化症、ろう、耳障害、聴覚過敏、網膜障害、未熟児網膜症、腎尿細管壊死、ミオグロビン尿

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 6.致命的、脳室内出血、肺出血、血中MetHb濃度増加、血液酸素運搬能低下、吸気中NO2濃度増加、急性肺損傷、血中MetHb濃度が2.5%を超える、吸気中NO2濃度が0.5ppmを超えた、肺水腫、心不全、出血時間延長、復帰変異体数増加、染色体異常、構造的染色体異常、突然変異頻度増加

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

アイノフロー吸入用800ppmの相互作用

 1.薬剤名等 : 低酸素性呼吸不全の治療に用いられNOを供給する薬剤

発現事象

血中MetHb濃度が増加し血液の酸素運搬能が低下

理由原因

相加作用により血中MetHb濃度を増加

投与条件

-

指示

注意

アイノフロー吸入用800ppmの成分一致薬品

成分一致薬品は見つかりませんでした。

アイノフロー吸入用800ppm

アイノフロー吸入用800ppm

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます