商品名

アミティーザカプセル24μg 医薬品基本情報

薬効

2359 その他の下剤,浣腸剤

一般名

ルビプロストンカプセル

英名

Amitiza

剤型

カプセル

薬価

123.00成分一致薬品で比較

規格

24μg 1カプセル

メーカー

マイランEPD

毒劇区分

アミティーザカプセル24μgの効能効果

慢性便秘症<器質的疾患による便秘を除く>

アミティーザカプセル24μgの使用制限等

 1.腸閉塞又はその恐れ・疑い、ヘルニアによる腸閉塞又はその恐れ・疑い、腫瘍による腸閉塞又はその恐れ・疑い、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.中等度又は重度の肝機能障害<Child-Pugh分類クラスB又はC>、重度腎機能障害

記載場所

用法・用量

注意レベル

慎重投与

 3.重度肝機能障害、中等度肝機能障害、重度腎機能障害

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

 4.症候性慢性便秘症、薬剤性慢性便秘症

記載場所

効能・効果

注意レベル

注意

アミティーザカプセル24μgの副作用等

 1.下痢、悪心、腹痛、胸部不快感

記載場所

その他の副作用

 2.食欲減退、低血圧、咳嗽、発疹、血圧低下

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.貧血、気道過敏症、頭痛、浮動性眩暈、体位性眩暈、感覚鈍麻、傾眠、失神、回転性眩暈、動悸、頻脈、ほてり、呼吸困難、腹部不快感、腹部膨満、嘔吐、消化不良、排便回数増加、出血性胃炎、痔核、逆流性食道炎、心窩部不快感、痔出血、湿疹、紅斑、背部痛、筋骨格硬直、四肢不快感、胸痛、不快感、異常感、気分不良、倦怠感、浮腫、口渇、血中ビリルビン増加、血中クレアチンホスホキナーゼ増加、血中ブドウ糖増加、血中トリグリセリド増加、血中尿素増加、血中γ-グルタミルトランスフェラーゼ増加、尿中ブドウ糖陽性、ヘモグロビン減少、体重増加、白血球数増加、血中リン増加

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 4.胎仔喪失

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 5.胎仔喪失、精巣間質細胞腺腫、肝細胞腺腫、着床数減少、生存胎仔数減少

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

アミティーザカプセル24μgの成分一致薬品

成分一致薬品は見つかりませんでした。

アミティーザカプセル24μg

アミティーザカプセル24μg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます