商品名

アコファイド錠100mg 医薬品基本情報

薬効

2399 他に分類されない消化器官用薬

一般名

アコチアミド塩酸塩水和物錠

英名

Acofide

剤型

薬価

35.70成分一致薬品で比較

規格

100mg 1錠

メーカー

ゼリア新薬

毒劇区分

アコファイド錠100mgの効能効果

機能性ディスペプシアの (上腹部膨満感、食後膨満感、早期満腹感)

アコファイド錠100mgの使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.機能性ディスペプシアにおける灼熱感、機能性ディスペプシアにおける心窩部疼痛

記載場所

効能・効果

注意レベル

注意

アコファイド錠100mgの副作用等

 1.過敏症、発疹、蕁麻疹、白血球数増加、下痢、便秘、悪心、嘔吐、腹痛、ALT増加、AST増加、γ-GTP増加、血中ビリルビン増加、血中ALP増加、血中プロラクチン増加、血中トリグリセリド増加

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 2.異常、子宮内膜腺癌

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

アコファイド錠100mgの相互作用

 1.薬剤名等 : 抗コリン作用を有する薬剤

発現事象

本剤の作用が減弱

理由原因

本剤はアセチルコリンエステラーゼ阻害作用を有するため、抗コリン剤の併用により本剤の作用が抑制

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : コリン賦活剤

発現事象

本剤及び併用薬共に作用が増強

理由原因

本剤と共にアセチルコリン受容体刺激作用を有する

投与条件

-

指示

注意

 3.薬剤名等 : コリンエステラーゼ阻害剤

発現事象

本剤及び併用薬共に作用が増強

理由原因

本剤と共にアセチルコリン受容体刺激作用を有する

投与条件

-

指示

注意

アコファイド錠100mgの成分一致薬品

成分一致薬品は見つかりませんでした。

アコファイド錠100mg

アコファイド錠100mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます