商品名

セクターローション3% 医薬品基本情報

薬効

2649 その他の鎮痛,鎮痒,収斂,消炎剤

一般名

ケトプロフェン液

英名

Sector

剤型

薬価

6.30成分一致薬品で比較

規格

3% 1mL

メーカー

久光製薬

毒劇区分

セクターローション3%の効能効果

(肩関節周囲炎、腱炎、腱周囲炎、腱鞘炎、テニス肘、変形性関節症、上腕骨上顆炎、筋肉痛、外傷後の腫脹、外傷後の疼痛) の (消炎、鎮痛)

セクターローション3%の使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、アスピリン喘息又はその既往、非ステロイド性消炎鎮痛剤等による喘息発作又はその既往、スプロフェンに対して過敏症の既往、チアプロフェン酸に対して過敏症の既往、フェノフィブラートに対して過敏症の既往、オクトクリレンを含有する製品に対して過敏症の既往、オキシベンゾンを含有する製品に対して過敏症の既往、光線過敏症の既往、本剤成分又は含有成分で紅斑の既往歴、本剤成分又は含有成分で刺激感の既往歴、本剤成分又は含有成分で腫脹の既往歴、本剤成分又は含有成分でそう痒の既往歴、本剤成分又は含有成分で発疹の既往歴、本剤成分又は含有成分で発赤の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.気管支喘息、感染を伴う炎症

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

セクターローション3%の副作用等

 1.重篤な接触皮膚炎、光線過敏症、重度全身性発疹

記載場所

効能・効果

頻度

頻度不明

 2.ショック、皮膚腫脹、皮膚浮腫、皮膚水疱、皮膚糜爛、重度皮膚炎症状、皮膚色素沈着、皮膚色素脱失、全身に皮膚炎症状が拡大し重篤化、光線過敏症、強い皮膚そう痒、紅斑、発疹、皮膚刺激感

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.接触皮膚炎、皮膚そう痒感、皮膚刺激感、紅斑、発疹、発赤

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 4.アナフィラキシー、蕁麻疹、呼吸困難、顔面浮腫、アスピリン喘息、喘息発作、乾性ラ音、喘鳴、呼吸困難感

記載場所

重大な副作用

頻度

0.1%未満

 5.局所発疹、発赤、皮膚腫脹、皮膚そう痒感、皮膚刺激感、皮膚水疱、皮膚糜爛、皮膚色素沈着

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 6.皮膚乾燥

記載場所

その他の副作用

頻度

0.1%未満

 7.接触皮膚炎、光線過敏症、重度全身性発疹、感染症を不顕性化、胎児動脈管収縮、羊水過少症

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

セクターローション3%

セクターローション3%

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます