商品名

キドミン輸液(大塚製薬工場) 医薬品基本情報

薬効

3253 混合アミノ酸製剤

一般名

腎不全用アミノ酸製剤(2-1)注射液

英名

Kidmin

剤型

注射液

薬価

453.00成分一致薬品で比較

規格

200mL 1袋

メーカー

大塚製薬工場

毒劇区分

キドミン輸液(大塚製薬工場)の効能効果

(低蛋白血症、手術前後、低栄養状態) の (慢性腎不全時、急性腎不全時) のアミノ酸補給

キドミン輸液(大塚製薬工場)の使用制限等

 1.肝性昏睡又はその恐れ・疑い、高アンモニア血症、先天性アミノ酸代謝異常症

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.循環器系機能障害、心臓機能障害、肝障害、消化管出血、高度電解質異常、高度酸・塩基平衡異常

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

キドミン輸液(大塚製薬工場)の副作用等

 1.高アンモニア血症、意識障害、呼名・挨拶への反応性の遅鈍化、自発動作低下、自発発言低下、高窒素血症、代謝性アシドーシス

記載場所

用法・用量

頻度

頻度不明

 2.過敏症、発疹、胸部不快感、動悸、アシドーシス、悪寒、発熱、熱感、血管痛

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.悪心、嘔吐、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、γ-GTP上昇、Al-P上昇、LDH上昇、LAP上昇、総ビリルビン上昇、肝機能検査値異常、高アンモニア血症、BUN上昇、クレアチニン上昇、高カリウム血症

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 4.下肢浮腫、口渇、頭痛

記載場所

その他の副作用

頻度

0.1%未満

 5.アミノ酸の過剰蓄積、高アンモニア血症、高カリウム血症、血中カリウム濃度上昇

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

キドミン輸液(大塚製薬工場)の配合変化

 1.薬剤名等 : アルカリ性側で安定化されている製剤

発現事象

外観変化、沈殿

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : 水に難溶性の製剤

発現事象

外観変化、沈殿

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

キドミン輸液(大塚製薬工場)の成分一致薬品

キドミン輸液(大塚製薬工場)

キドミン輸液(大塚製薬工場)

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます