商品名

イントラリポス輸液20%(20% 50mL 1袋) 医薬品基本情報

薬効

3299 他に分類されない滋養強壮薬

一般名

ダイズ油注射液

英名

Intralipos

剤型

注射液

薬価

627.00成分一致薬品で比較

規格

20% 50mL 1袋

メーカー

大塚製薬工場

毒劇区分

イントラリポス輸液20%(20% 50mL 1袋)の効能効果

(外傷、消耗性疾患、熱傷、火傷、急性消化器疾患、慢性消化器疾患、術後、術前、長期にわたる意識不明状態時) の栄養補給

イントラリポス輸液20%(20% 50mL 1袋)の使用制限等

 1.血栓症、重篤な肝障害、重篤な血液凝固障害、高脂血症、ケトーシスを伴った糖尿病

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.肝機能障害、血液凝固障害、呼吸障害、重篤な敗血症、アシドーシスを伴う新生児、呼吸障害を伴う新生児

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

イントラリポス輸液20%(20% 50mL 1袋)の副作用等

 1.静脈塞栓、ショック、アナフィラキシー反応、呼吸困難、チアノーゼ

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.静脈炎、血管痛、出血傾向、過敏症、発疹、そう痒感、肝機能障害、血圧降下、頻脈、頻呼吸、呼吸困難、嘔気、嘔吐、下痢、口渇、発熱、悪寒、顔面潮紅、顔面浮腫、異臭感、胸部圧迫感

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.静脈炎、血管痛、発熱、嘔気、嘔吐、悪寒、顔面潮紅、頻脈、頻呼吸、胸部圧迫感、呼吸障害が増悪、皮膚壊死、潰瘍、発赤、浸潤、腫脹

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

イントラリポス輸液20%(20% 50mL 1袋)の相互作用

 1.薬剤名等 : 血漿増量剤

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 2.薬剤名等 : ワルファリン

発現事象

作用を減弱

理由原因

本剤の原料のダイズ油に由来するビタミンK1がワルファリンの作用に拮抗

投与条件

-

指示

注意

イントラリポス輸液20%(20% 50mL 1袋)の配合変化

 1.薬剤名等 : 他の薬剤

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

イントラリポス輸液20%(20% 50mL 1袋)

イントラリポス輸液20%(20% 50mL 1袋)

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます