商品名

アリクストラ皮下注2.5mg 医薬品基本情報

薬効

3339 その他の血液凝固阻止剤

一般名

フォンダパリヌクスナトリウムキット

英名

Arixtra

剤型

キット類

薬価

1698.00成分一致薬品で比較

規格

2.5mg 0.5mL 1筒

メーカー

サンドファーマ

毒劇区分

アリクストラ皮下注2.5mgの効能効果

(腹部手術、下肢整形外科手術) の静脈血栓塞栓症の発症抑制

アリクストラ皮下注2.5mgの使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、後腹膜出血、出血、頭蓋内出血、重要器官における出血、脊椎内出血、急性細菌性心内膜炎、重度腎障害、クレアチニンクリアランス20mL/min未満

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.出血又はその恐れ・疑い、出血傾向、消化管潰瘍、眼の手術後日の浅い、頭蓋内出血後、脳脊髄の手術後日の浅い、腎障害、重度肝障害、HIT2型の既往、ヘパリン起因性血小板減少症2型の既往

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

 3.腎障害

記載場所

用法・用量

注意レベル

注意

 4.帝王切開術施行

記載場所

効能・効果

注意レベル

注意

 5.「高リスク」以上の婦人科手術

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

アリクストラ皮下注2.5mgの副作用等

 1.出血

記載場所

用法・用量

頻度

頻度不明

 2.後腹膜出血、頭蓋内出血、脳内出血、黄疸、ショック、アナフィラキシー、血圧低下、頻脈、蕁麻疹

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.出血、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、肝機能障害

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 4.紫斑、血小板異常、錯乱、局所反応、失神、アレルギー反応、呼吸困難

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 5.血小板数増加、貧血、凝固障害、血小板減少症、肝機能障害、高ビリルビン血症、頭痛、眩暈、不安、傾眠、低血圧、便秘、消化不良、下痢、嘔気、腹痛、嘔吐、胃炎、発疹、皮膚そう痒、発熱、浮腫、胸痛、下肢痛、潮紅、疲労、咳嗽、創部分泌、手術部位感染、低カリウム血症

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 6.出血

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 7.血小板減少症、急激な血小板数減少

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 8.穿刺部位血腫、麻痺、血栓剥離、血栓塞栓様症状、出血、異常、アレルギー反応

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

アリクストラ皮下注2.5mgの相互作用

 1.薬剤名等 : 抗凝固剤

発現事象

出血の危険性を増大

理由原因

相互に抗凝固作用を増強

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : 血小板凝集抑制作用を有する薬剤

発現事象

出血の危険性を増大

理由原因

相互に抗凝固作用を増強

投与条件

-

指示

注意

 3.薬剤名等 : 血栓溶解剤

発現事象

出血の危険性を増大

理由原因

相互に抗凝固作用を増強

投与条件

-

指示

注意

アリクストラ皮下注2.5mgの配合変化

 1.薬剤名等 : 他の薬剤

発現事象

-

理由原因

配合変化試験を実施していない

投与条件

-

指示

禁止

アリクストラ皮下注2.5mg

アリクストラ皮下注2.5mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます