商品名

シングレアチュアブル錠5mg 医薬品基本情報

薬効

4490 その他のアレルギー用薬

一般名

モンテルカストナトリウム錠

英名

Singulair

剤型

薬価

160.80成分一致薬品で比較

規格

5mg 1錠

メーカー

MSD

毒劇区分

シングレアチュアブル錠5mgの効能効果

気管支喘息

シングレアチュアブル錠5mgの使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.長期ステロイド療法

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

シングレアチュアブル錠5mgの副作用等

 1.アナフィラキシー、血管浮腫、劇症肝炎、肝炎、黄疸、Toxic Epidermal Necrolysis、TEN、Stevens-Johnson症候群、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、血小板減少、紫斑、鼻出血、歯肉出血、出血傾向

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.肝機能障害、多形紅斑

記載場所

重大な副作用

頻度

0.1%未満

 3.過敏症、肝臓好酸球浸潤、異夢、易刺激性、痙攣、激越、振戦、夢遊症、失見当識、集中力低下、記憶障害、譫妄、強迫性症状、肺好酸球増多症、消化不良、挫傷、脱力、疲労、遺尿

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 4.皮疹、そう痒、頭痛、傾眠、下痢、腹痛、胃不快感、嘔気、肝機能異常、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、Al-P上昇、γ-GTP上昇、総ビリルビン上昇、口渇、尿潜血

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 5.蕁麻疹、情緒不安、不眠、幻覚、眩暈、感覚異常、しびれ、胸やけ、嘔吐、便秘、口内炎、筋痙攣、筋痛、関節痛、血尿、尿糖、浮腫、倦怠感、白血球数増加、尿蛋白、トリグリセリド上昇、出血傾向、鼻出血、紫斑、動悸、頻尿、発熱、脱毛

記載場所

その他の副作用

頻度

0.1%未満

 6.好酸球性多発血管炎性肉芽腫症様の血管炎、しびれ、四肢脱力、発熱、関節痛、肺浸潤影、血管炎症状

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 7.うつ病、自殺念慮、自殺、攻撃的行動、精神症状、先天性四肢奇形

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

シングレアチュアブル錠5mgの相互作用

 1.薬剤名等 : フェノバルビタール

発現事象

本剤の作用が減弱

理由原因

フェノバルビタールがCYP3A4を誘導し、本剤の代謝が促進

投与条件

-

指示

注意

シングレアチュアブル錠5mg

シングレアチュアブル錠5mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます