商品名

25mgプロトゲン錠 医薬品基本情報

薬効

6231 スルフォン製剤

一般名

ジアフェニルスルホン錠

英名

Protogen

剤型

薬価

0.00成分一致薬品で比較

規格

25mg 1錠

メーカー

田辺三菱製薬

毒劇区分

25mgプロトゲン錠の効能効果

ハンセン病

25mgプロトゲン錠の使用制限等

 1.類薬で過敏症の既往歴、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.肝障害、腎障害、血液障害、グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損症、糖尿病性ケトーシス

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

25mgプロトゲン錠の副作用等

 1.好酸球性肺炎、発熱、咳嗽、呼吸困難、呼吸器症状

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.皮膚粘膜眼症候群、Stevens-Johnson症候群、中毒性表皮壊死症、Lyell症候群

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.血液障害、無顆粒球症、溶血性貧血、白血球減少症、血小板減少

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 4.D.D.S.症候群、発熱、皮疹、リンパ節腫脹、単核細胞症、肝炎

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 5.再生不良性貧血、汎血球減少症、メトヘモグロビン血症、巨赤芽球性貧血

記載場所

重大な副作用

頻度

0.1%未満

 6.SLE様症状、ネフローゼ症候群、腎乳頭壊死

記載場所

重大な副作用

頻度

0.1%未満

 7.うつ状態、頻脈、耳鳴、リンパ節腫脹、血尿、低アルブミン血症、好酸球増多

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 8.黄疸、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、Al-P上昇、γ-GTP上昇、LDH上昇、肝障害、過敏症、発疹、頭痛、悪心、嘔吐、腹痛、発熱、末梢神経障害

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 9.眩暈、視神経萎縮、霧視、食欲不振

記載場所

その他の副作用

頻度

0.1%未満

10.溶血、D.D.S.症候群、溶血性貧血、脾腫瘍、腹膜腫瘍

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

25mgプロトゲン錠の相互作用

 1.薬剤名等 : リファンピシン

発現事象

本剤の作用が減弱

理由原因

リファンピシンが肝の薬物代謝酵素を誘導し、本剤の代謝を促進して血中濃度を低下

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : プロベネシド

発現事象

本剤の尿中排泄が阻害

理由原因

プロベネシドによる本剤の尿細管排泄阻害

投与条件

-

指示

注意

 3.薬剤名等 : メトトレキサート

発現事象

血液障害

理由原因

両剤ともに葉酸代謝阻害作用を有する

投与条件

-

指示

注意

 4.薬剤名等 : スルファドキシン・ピリメタミン配合剤

発現事象

血液障害

理由原因

両剤ともに葉酸代謝阻害作用を有する

投与条件

-

指示

注意

 5.薬剤名等 : スルファメトキサゾール・トリメトプリム配合剤

発現事象

血液障害

理由原因

両剤ともに葉酸代謝阻害作用を有する、トリメトプリムとの併用において両剤の血中濃度が上昇

投与条件

-

指示

注意

25mgプロトゲン錠の成分一致薬品

25mgプロトゲン錠

25mgプロトゲン錠

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます