商品名

ネイリンカプセル100mg 医薬品基本情報

薬効

6290 その他の化学療法剤

一般名

ホスラブコナゾール L-リシンエタノール付加物カプセル

英名

Nailin

剤型

カプセル

薬価

804.60成分一致薬品で比較

規格

100mg 1カプセル

メーカー

佐藤製薬

毒劇区分

ネイリンカプセル100mgの効能効果

爪白癬

ネイリンカプセル100mgの使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.肝障害、ワルファリン投与中

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

ネイリンカプセル100mgの副作用等

 1.AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、肝機能障害

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.便秘、γ-GTP増加、ALT増加、GPT増加、AST増加、GOT増加、口角口唇炎

記載場所

その他の副作用

 3.悪心、嘔吐、下痢、食欲不振、発疹、湿疹、紅斑、倦怠感

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 4.腹部不快感、消化不良、腹部膨満、上腹部痛、糜爛性胃炎、円形脱毛症、皮脂欠乏性湿疹、痒疹、血中Al-P増加、白血球数減少、白血球数増加、赤血球数減少、血中クレアチニン増加、ヘモグロビン減少、膀胱炎、高尿酸血症

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 5.肝機能障害

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 6.著しいINR上昇

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 7.骨格形成への影響、骨格変異、骨化遅延、骨化不全、出生仔水晶体混濁、出生仔外表異常、出生仔短尾、出生仔鎖肛、出生仔生存率低下、奇形、口蓋裂、小眼球症

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

ネイリンカプセル100mgの相互作用

 1.薬剤名等 : ワルファリン

発現事象

作用が増強し著しいINR上昇

理由原因

アゾール系抗真菌剤でINR上昇

投与条件

-

指示

慎重投与

 2.薬剤名等 : CYP3Aにより主に代謝される薬剤

発現事象

血中濃度を上昇

理由原因

ラブコナゾールのCYP3Aに対する阻害作用により、これらの薬剤の代謝が阻害

投与条件

-

指示

注意

ネイリンカプセル100mg

ネイリンカプセル100mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます