商品名

レギチーン注射液5mg 医薬品基本情報

薬効

7290 その他の診断用薬(体外診断用医薬品を除く)

一般名

フェントラミンメシル酸塩注射液

英名

Regitin

剤型

注射液

薬価

59.00成分一致薬品で比較

規格

0.5% 1mL 1瓶

メーカー

ノバルティス ファーマ

毒劇区分

レギチーン注射液5mgの効能効果

褐色細胞腫の (手術前、手術中) の血圧調整、褐色細胞腫の診断

レギチーン注射液5mgの使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、冠動脈疾患、狭心症、心筋梗塞、低血圧、類薬で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.胃炎、消化性潰瘍、腎機能障害

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

レギチーン注射液5mgの副作用等

 1.急激な血圧低下、ショック様症状、頻脈、心拍数減少、不整脈、胸内苦悶、狭心症様発作、心筋梗塞、起立性低血圧、鼻閉、皮膚潮紅、過敏症状、熱感、頭痛、めまい、脱力感、背痛、発汗、悪心、嘔吐、下痢

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 2.低血圧、過剰な末梢血管拡張

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 3.急性喘息発作、急激な血圧低下、ショック様症状、胎仔骨化遅延、血圧低下、反射性頻脈、心刺激、不整脈、全身静脈容量増加、ショック、頭痛、過興奮、視力障害、発汗、胃運動性増大、嘔吐、下痢、低血糖、過剰な心刺激、高血圧発作、心リズム障害、心筋梗塞、脳血管攣縮、脳血管閉塞

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

レギチーン注射液5mgの相互作用

 1.薬剤名等 : 降圧剤

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

褐色細胞腫の診断

指示

注意

レギチーン注射液5mgの成分一致薬品

成分一致薬品は見つかりませんでした。

レギチーン注射液5mg

レギチーン注射液5mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます