商品名

アデノシン負荷用静注60mgシリンジ「FRI」 医薬品基本情報

薬効

7990 他に分類されない治療を主目的としない医薬品

一般名

アデノシンキット

英名

Adenosine FRI

剤型

キット類

薬価

6405.00成分一致薬品で比較

規格

60mg 20mL 1筒

メーカー

富士フイルム富山化学

毒劇区分

アデノシン負荷用静注60mgシリンジ「FRI」の効能効果

心臓疾患の診断の負荷誘導

アデノシン負荷用静注60mgシリンジ「FRI」の使用制限等

 1.薬物治療によっても安定化しない不安定狭心症、喘息の既往、気管支攣縮性肺疾患の既往、喘息又はその恐れ・疑い、気管支攣縮性肺疾患又はその恐れ・疑い、2度房室ブロック<人工ペースメーカーが装着されている患者を除く>、3度房室ブロック<人工ペースメーカーが装着されている患者を除く>、症候性の著しい洞性徐脈<人工ペースメーカーが装着されている患者を除く>、洞不全症候群<人工ペースメーカーが装着されている患者を除く>、QT延長症候群、高度低血圧、代償不全状態にある心不全、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、薬物治療により安定化しない不安定狭心症

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.不安定狭心症、心筋梗塞急性期、脚ブロック、1度房室ブロック、心房細動、心房粗動、副伝導路、心膜炎、狭窄性心臓弁疾患、交感神経機能異常、循環血液量減少未処置、心膜滲出、脳血流不全を伴う狭窄性頚動脈疾患、肺気腫、慢性気管支炎、慢性閉塞性肺疾患

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

 3.ジピリダモール投与中、メチルキサンチン類投与中

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

アデノシン負荷用静注60mgシリンジ「FRI」の副作用等

 1.2度房室ブロック、3度房室ブロック、徐脈、血圧低下

記載場所

用法・用量

頻度

頻度不明

 2.心停止、心室頻拍、心室細動、心筋梗塞

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.過度の血圧低下

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 4.洞房ブロック、完全房室ブロック

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 5.呼吸停止、重篤な呼吸障害、肺浮腫、脳血管障害

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 6.胸痛、胸部不快感、心窩部不快感、血圧低下、ST-T変化、房室ブロック、胸部圧迫感、心窩部圧迫感、徐脈、頻脈、心室性期外収縮、上室性期外収縮、動悸、血圧上昇、QT延長、QRS幅拡大、洞停止、心房細動、洞房ブロック、脚ブロック、冠動脈攣縮、息切れ、呼吸困難、頻呼吸、咳、鼻炎、気管支痙攣、過敏症、皮疹、紅斑、眩暈、あくび、意識消失、不安、神経過敏、異常感覚、振戦、傾眠、口渇、腹痛、腹部不快感、嘔気、嘔吐、胃腸不快感、歯痛、嚥下困難、赤血球減少、血小板減少、ヘモグロビン減少、ヘマトクリット値低下、白血球増加、白血球減少、血小板増加、ALT上昇、GPT上昇、Al-P上昇、総ビリルビン上昇、BUN上昇、クレアチニン上昇、潮紅、熱感、頭痛、頭重感、喉不快感、首不快感、顎不快感、倦怠感、異常感、気分不良、背部痛、発汗、冷汗、無力症、背部不快感、上肢不快感、下肢不快感、眼のかすみ、鼻腔異常感覚、口内異常感覚、耳痛、味覚倒錯、総コレステロール上昇、総コレステロール減少、CK上昇、CPK上昇、弱視、眼痛

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 7.血圧上昇、収縮期血圧上昇、拡張期血圧上昇

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 8.房室ブロック、血圧低下、不整脈、ST-T変化

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 9.致死的心停止、心室頻拍、心室細動、非致死性心筋梗塞、過度の血圧低下、呼吸困難、呼吸停止、重篤な呼吸障害、胸痛、房室ブロック、不整脈、有害事象、遅延性有害事象、持続性有害事象

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

アデノシン負荷用静注60mgシリンジ「FRI」の相互作用

 1.薬剤名等 : ジピリダモール

発現事象

心停止、完全房室ブロック

理由原因

ジピリダモールは体内でのアデノシンの血球、血管内皮や各臓器での取り込みを抑制し、血中アデノシン濃度を増大させることによりアデノシンの作用を増強

投与条件

-

指示

禁止

 2.薬剤名等 : メチルキサンチン類

発現事象

アデノシンによる冠血流速度の増加及び冠血管抵抗の減少を抑制、虚血診断に影響

理由原因

メチルキサンチン類はアデノシン受容体に拮抗

投与条件

-

指示

禁止

 3.薬剤名等 : カフェインを含む飲食物

発現事象

アデノシンによる冠血流速度の増加及び冠血管抵抗の減少を抑制、虚血診断に影響

理由原因

メチルキサンチン類はアデノシン受容体に拮抗

投与条件

-

指示

禁止

 4.薬剤名等 : コーヒー

発現事象

アデノシンによる冠血流速度の増加及び冠血管抵抗の減少を抑制、虚血診断に影響

理由原因

メチルキサンチン類はアデノシン受容体に拮抗

投与条件

-

指示

禁止

 5.薬剤名等 : 紅茶

発現事象

アデノシンによる冠血流速度の増加及び冠血管抵抗の減少を抑制、虚血診断に影響

理由原因

メチルキサンチン類はアデノシン受容体に拮抗

投与条件

-

指示

禁止

 6.薬剤名等 : 日本茶

発現事象

アデノシンによる冠血流速度の増加及び冠血管抵抗の減少を抑制、虚血診断に影響

理由原因

メチルキサンチン類はアデノシン受容体に拮抗

投与条件

-

指示

禁止

 7.薬剤名等 : コーラ

発現事象

アデノシンによる冠血流速度の増加及び冠血管抵抗の減少を抑制、虚血診断に影響

理由原因

メチルキサンチン類はアデノシン受容体に拮抗

投与条件

-

指示

禁止

 8.薬剤名等 : チョコレート等

発現事象

アデノシンによる冠血流速度の増加及び冠血管抵抗の減少を抑制、虚血診断に影響

理由原因

メチルキサンチン類はアデノシン受容体に拮抗

投与条件

-

指示

禁止

アデノシン負荷用静注60mgシリンジ「FRI」

アデノシン負荷用静注60mgシリンジ「FRI」

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます