商品名

ミグリステン錠20 医薬品基本情報

薬効

1149 その他の解熱鎮痛消炎剤

一般名

ジメトチアジンメシル酸塩錠

英名

Migristene

剤型

薬価

12.00成分一致薬品で比較

規格

20mg 1錠

メーカー

塩野義製薬

毒劇区分

ミグリステン錠20の効能効果

片頭痛、緊張性頭痛

ミグリステン錠20の使用制限等

 1.類薬で過敏症の既往歴、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、昏睡状態、中枢神経抑制剤の強い影響下

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

ミグリステン錠20の副作用等

 1.眠気

記載場所

その他の副作用

 2.過敏症、発疹、光線過敏症、口渇

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.ふらつき、眩暈、倦怠感、不眠、胃不快感、悪心、胃痛、便秘、下痢

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 4.皮膚色素沈着、振戦、神経過敏、食欲不振、腹痛、軟便、乳房痛、月経異常、熱感

記載場所

その他の副作用

頻度

0.1%未満

 5.嘔吐症状を不顕性化

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

ミグリステン錠20の相互作用

 1.薬剤名等 : 中枢神経抑制剤

発現事象

相互に中枢神経抑制作用を増強

理由原因

共に中枢神経抑制作用を有する

投与条件

-

指示

慎重投与

 2.薬剤名等 : アルコール

発現事象

相互に中枢神経抑制作用を増強

理由原因

共に中枢神経抑制作用を有する

投与条件

-

指示

慎重投与

 3.薬剤名等 : 降圧剤

発現事象

相互に降圧作用を増強

理由原因

共に降圧作用を有する

投与条件

-

指示

慎重投与

 4.薬剤名等 : アトロピン様作用を有する薬剤

発現事象

相互に抗コリン作用を増強

理由原因

共に抗コリン作用を有する

投与条件

-

指示

慎重投与

ミグリステン錠20の成分一致薬品

成分一致薬品は見つかりませんでした。

ミグリステン錠20

ミグリステン錠20

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます