商品名

シンメトレル錠100mg 医薬品基本情報

薬効

1161 アマンタジン製剤

一般名

アマンタジン塩酸塩錠

英名

Symmetrel

剤型

薬価

22.90成分一致薬品で比較

規格

100mg 1錠

メーカー

サンファーマ

毒劇区分

シンメトレル錠100mgの効能効果

パーキンソン症候群、脳梗塞後遺症の (意欲低下、自発性低下) の改善、A型インフルエンザウイルス感染症

シンメトレル錠100mgの使用制限等

 1.透析を必要とするような重篤な腎障害、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.精神障害、中枢神経系に作用する薬剤投与中

記載場所

使用上の注意

注意レベル

相対禁止

 3.腎機能低下

記載場所

用法・用量

注意レベル

慎重投与

 4.心血管疾患、末梢性浮腫、うっ血性心疾患、腎障害、肝障害、低血圧、精神疾患、閉塞隅角緑内障

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

 5.腎機能低下

記載場所

重大な副作用

注意レベル

注意

シンメトレル錠100mgの副作用等

 1.意識障害、精神症状、痙攣、ミオクロヌス

記載場所

用法・用量

頻度

頻度不明

 2.中毒性表皮壊死融解症、Toxic Epidermal Necrolysis、TEN、皮膚粘膜眼症候群、Stevens-Johnson症候群、視力低下、びまん性表在性角膜炎、角膜浮腫様症状、心不全、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、γ-GTP上昇、肝機能障害、腎障害、異常行動、意識障害、昏睡、ミオクロヌス、横紋筋融解症、筋肉痛、脱力感、CK上昇、CPK上昇、血中ミオグロビン上昇、尿中ミオグロビン上昇、急性腎障害

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.精神症状、幻覚、妄想、譫妄

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 4.悪性症候群、Syndrome malin、高熱、意識障害、高度筋硬直、不随意運動、ショック症状、白血球増加、血清CK上昇、血清CPK上昇、ミオグロビン尿、腎機能低下、錯乱、痙攣

記載場所

重大な副作用

頻度

0.1%未満

 5.過敏症、多形滲出性紅斑、低体温、尿失禁

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 6.睡眠障害、眠気、不安、気分高揚、激越、失調、興奮、眩暈、頭痛、頭重、神経過敏、集中力障害、不随意運動、振戦、ジスキネジー、視調節障害、霧視、便秘、下痢、食欲不振、悪心、嘔吐、口渇、立ちくらみ、起立性低血圧、血圧低下、発疹、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、Al-P上昇、脱力感、倦怠感、発汗、網状皮斑

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 7.欲動亢進、言語障害、歩行障害悪化、抑うつ、失見当識、躁状態、悪夢、腹痛、排尿障害、動悸、光線過敏症、BUN上昇、クレアチニン上昇、下肢浮腫、胸痛、白血球減少

記載場所

その他の副作用

頻度

0.1%未満

 8.自殺企図、異常、催奇形性、意識障害、精神症状、痙攣、ミオクロヌス、下肢浮腫、眩暈、立ちくらみ、悪性症候群、カタトニー、緊張病、錯乱、失見当識、精神状態悪化、譫妄、中枢神経系副作用、睡眠障害、幻覚、興奮、見当識障害、妄想、催奇形、神経筋障害、反射亢進、運動不穏、ジストニー姿勢、捻転痙攣、錐体外路症状、瞳孔散大、嚥下障害、急性精神病徴候、幻視、攻撃性、意識レベル低下、昏睡、急性中毒、肺浮腫、呼吸窮迫、洞性頻脈、不整脈、高血圧、悪心、嘔吐、尿閉、心停止、心突然死、過度の運動不穏、抑うつ症状

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

シンメトレル錠100mgの相互作用

 1.薬剤名等 : 抗パーキンソン剤

発現事象

幻覚・睡眠障害等の副作用が増強

理由原因

いずれも中枢神経系刺激作用を有する

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : 中枢興奮剤

発現事象

幻覚・睡眠障害等の副作用が増強

理由原因

いずれも中枢神経系刺激作用を有する

投与条件

-

指示

注意

 3.薬剤名等 : 食欲抑制剤

発現事象

幻覚・睡眠障害等の副作用が増強

理由原因

いずれも中枢神経系刺激作用を有する

投与条件

-

指示

注意

 4.薬剤名等 : チアジド系利尿剤

発現事象

本剤の作用が増強、幻覚、錯乱、ミオクロヌス、失調

理由原因

本剤の腎排泄が低下し血中濃度の上昇

投与条件

-

指示

注意

 5.薬剤名等 : カリウム保持性利尿剤

発現事象

本剤の作用が増強、幻覚、錯乱、ミオクロヌス、失調

理由原因

本剤の腎排泄が低下し血中濃度の上昇

投与条件

-

指示

注意

 6.薬剤名等 : NMDA受容体拮抗剤

発現事象

相互に作用を増強

理由原因

両薬剤ともNMDA受容体拮抗作用を有する

投与条件

-

指示

注意

シンメトレル錠100mg

シンメトレル錠100mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます