商品名

エンタカポン錠100mg「サンド」 医薬品基本情報

薬効

1169 その他の抗パーキンソン剤

一般名

エンタカポン100mg錠

英名

Entacapone SANDOZ

剤型

薬価

26.40成分一致薬品で比較

規格

100mg 1錠

メーカー

サンド

毒劇区分

エンタカポン錠100mg「サンド」の効能効果

パーキンソン病の (wearing-off現象、症状の日内変動) の改善

エンタカポン錠100mg「サンド」の使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、横紋筋融解症又はその既往、悪性症候群又はその既往

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.肝障害

記載場所

用法・用量

注意レベル

慎重投与

 3.褐色細胞腫、肝障害又はその既往、麦角系ドパミン作動薬を併用、起立性低血圧を引き起こすおそれのある薬剤服用中

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

エンタカポン錠100mg「サンド」の副作用等

 1.ドパミン作動性副作用、ジスキネジー

記載場所

用法・用量

頻度

頻度不明

 2.傾眠、幻覚

記載場所

重大な副作用

 3.筋肉痛、脱力感、CK上昇、血中ミオグロビン上昇、尿中ミオグロビン上昇、横紋筋融解症、急性腎障害、錯乱、胆汁うっ滞性肝炎、肝機能障害

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 4.悪性症候群、高熱、意識障害、昏睡、高度筋硬直、不随意運動、ショック状態、激越、頻脈、不安定血圧、CK上昇、横紋筋融解症、急性腎障害、突発的睡眠、幻視、幻聴

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 5.不眠症、ジスキネジー、ジストニー、便秘、悪心、着色尿、貧血

記載場所

その他の副作用

 6.紅斑性皮疹、斑状丘疹状皮疹、蕁麻疹、紫斑、皮膚変色、毛髪変色、髭変色、爪変色、激越、失神、回転性めまい、運動低下、鼓腸、大腸炎、疲労、無力症、細菌感染、血清鉄減少

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 7.多汗症、悪夢、妄想、不安、病的性欲亢進、頭痛、浮動性めまい、体位性めまい、味覚異常、運動過多、振戦、上腹部痛、下痢、体重減少、胃不快感、食欲不振、嘔吐、レッチング、消化不良、胃炎、腹痛、AST増加、ALT増加、γ-GTP増加、尿潜血陽性、頻尿、BUN上昇、ヘモグロビン減少、白血球数減少、赤血球数減少、白血球数増加、ヘマトクリット減少、鉄欠乏性貧血、けん怠感、末梢性浮腫、口渇、関節痛、筋痛、背部痛、筋痙攣、CK増加、LDH増加、ALP増加、血圧低下、起立性低血圧、高血圧、転倒、呼吸困難

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 8.悪性症候群、横紋筋融解症、病的賭博、持続的にギャンブルを繰り返す状態、病的性欲亢進、強迫性購買、暴食、衝動制御障害、高血圧クリーゼ、ジスキネジー、胎仔骨化遅延、錯乱、活動性低下、傾眠、皮膚変色、蕁麻疹、線維性合併症

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

エンタカポン錠100mg「サンド」の相互作用

 1.薬剤名等 : 抗パーキンソン剤

発現事象

ジスキネジー、ドパミン作動性副作用

理由原因

本剤はレボドパの生物学的利用率を高める

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : 薬物代謝酵素CYP2C9により代謝される薬剤

発現事象

-

理由原因

本剤は薬物代謝酵素CYP2C9を阻害

投与条件

-

指示

注意

 3.薬剤名等 : COMTにより代謝される薬剤

発現事象

不整脈、血圧変動、心拍数増加

理由原因

カテコール基を有するこれらの薬剤はCOMTにより代謝されるが、本剤はこれらの薬剤の代謝を阻害し、作用を増強

投与条件

-

指示

注意

 4.薬剤名等 : 選択的MAO-B阻害剤

発現事象

血圧上昇

理由原因

選択的MAO-B阻害剤は用量の増加とともにMAO-Bの選択的阻害効果が低下し、非選択的MAO阻害による危険性があるため、本剤との併用により、生理的なカテコールアミンの代謝が阻害

投与条件

-

指示

注意

 5.薬剤名等 : ワルファリン

発現事象

AUCを18%増加、プロトロンビン比<INR値>を13%増加

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

 6.薬剤名等 : 鉄剤

発現事象

効果が減弱

理由原因

本剤は消化管内で鉄とキレートを形成

投与条件

-

指示

注意

 7.薬剤名等 : イストラデフィリン

発現事象

ジスキネジーの発現頻度の上昇

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

 8.薬剤名等 : 麦角系ドパミン作動薬を併用

発現事象

線維性合併症

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

 9.薬剤名等 : 起立性低血圧を引き起こすおそれのある薬剤服用中

発現事象

-

理由原因

本剤はレボドパ誘発性の起立性低血圧を増悪

投与条件

-

指示

注意

エンタカポン錠100mg「サンド」

エンタカポン錠100mg「サンド」

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます