商品名

大塚塩カル注2% 医薬品基本情報

薬効

3215 ハロゲン化カルシウム製剤

一般名

塩化カルシウム水和物注射液

英名

Otsuka calcium chloride

剤型

注射液

薬価

94.00成分一致薬品で比較

規格

2% 20mL 1管

メーカー

大塚製薬工場

毒劇区分

大塚塩カル注2%の効能効果

低カルシウム血症の (テタニー、テタニー関連症状) の改善、鉛中毒症、マグネシウム中毒症、 (産婦の骨軟化症、妊婦の骨軟化症) のカルシウム補給

大塚塩カル注2%の使用制限等

 1.強心配糖体投与中、高カルシウム血症、腎結石、重篤な腎不全

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.活性型ビタミンD製剤服用中、腎不全を有する低カルシウム血症、高カルシウム血症を起こし易い体質

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

大塚塩カル注2%の副作用等

 1.高カルシウム血症、結石症、代謝異常、アシドーシス、食欲不振、便秘、組織炎症、組織壊死

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 2.血中カルシウム高値、尿中カルシウム高値

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 3.高カルシウム血症、動悸、徐脈、血圧変動、熱感、潮紅、発汗

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

大塚塩カル注2%の相互作用

 1.薬剤名等 : 強心配糖体投与中

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 2.薬剤名等 : ジギタリス製剤

発現事象

心停止

理由原因

ジギタリス製剤の作用を増強

投与条件

-

指示

禁止

 3.薬剤名等 : 活性型ビタミンD製剤服用中

発現事象

高カルシウム血症

理由原因

-

投与条件

-

指示

慎重投与

大塚塩カル注2%の配合変化

 1.薬剤名等 : クエン酸塩を含む製剤

発現事象

沈殿

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 2.薬剤名等 : 炭酸塩を含む製剤

発現事象

沈殿

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 3.薬剤名等 : リン酸塩を含む製剤

発現事象

沈殿

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 4.薬剤名等 : 硫酸塩を含む製剤

発現事象

沈殿

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 5.薬剤名等 : 酒石酸塩を含む製剤等

発現事象

沈殿

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 6.薬剤名等 : エタノール

発現事象

沈殿

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

大塚塩カル注2%

大塚塩カル注2%

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます