商品名

ファブラザイム点滴静注用5mg 医薬品基本情報

薬効

3959 その他の酵素製剤

一般名

アガルシダーゼ ベータ(遺伝子組換え)注射用

英名

Fabrazyme

剤型

注射用

薬価

116992.00成分一致薬品で比較

規格

5mg 1瓶

メーカー

サノフィ

毒劇区分

(劇)

ファブラザイム点滴静注用5mgの効能効果

ファブリー病

ファブラザイム点滴静注用5mgの使用制限等

 1.類薬でアナフィラキシーショックの既往歴、本剤成分又は含有成分でアナフィラキシーショックの既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.類薬で過敏症の既往歴、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

ファブラザイム点滴静注用5mgの副作用等

 1.Infusion associated reaction、IAR、悪寒、発熱、体温変動感、悪心、高血圧、嘔吐、潮紅、錯感覚、ファブリー痛、疲労、疼痛、四肢痛、頭痛、そう痒症、胸痛、胸部不快感、低血圧、頻脈、動悸、徐脈、呼吸困難、喘鳴、咽喉絞扼感、咳嗽、鼻炎、発疹、蕁麻疹、流涙増加、腹痛、筋痛、浮動性眩暈、蒼白、酸素飽和度低下、浮腫

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.頻脈、悪心、嘔吐、腹痛、悪寒、発熱、冷感、疲労、胸部不快感、熱感、血圧上昇、体温上昇、四肢痛、頭痛、錯感覚、ファブリー痛、浮動性眩暈、傾眠、呼吸困難、皮膚そう痒症、蕁麻疹、潮紅

記載場所

その他の副作用

 3.頻脈、体温変動感、筋肉痛、鼻炎

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 4.好酸球増加症、徐脈、動悸、流涙増加、悪心、腹痛、嘔吐、胸痛、悪寒、発熱、疲労、末梢性浮腫、胃腸炎、疼痛、背部痛、頭痛、錯感覚、呼吸困難、咳嗽、呼吸窮迫、喘鳴、皮膚そう痒症、蕁麻疹、発疹、潮紅、高血圧、低血圧、上腹部痛、腹部不快感、胃不快感、口の感覚鈍麻、無力症、倦怠感、顔面浮腫、高熱、心拍数増加、血圧低下、筋痛、筋痙縮、関節痛、筋緊張、筋骨格硬直、感覚鈍麻、灼熱感、嗜眠、鼻閉、咽喉絞扼感、呼吸困難増悪、紅斑、全身性そう痒症、血管神経性浮腫、顔面腫脹、蒼白、ほてり

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 5.IgG抗体産生

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 6.重篤なアナフィラキシー、重篤なinfusion associated reaction、アナフィラキシーショック、Infusion associated reaction、IAR、軽度~中等度のIAR、軽度~中等度のIAR再発、重度のIAR、重度のIAR再発、肝細胞壊死

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

ファブラザイム点滴静注用5mgの配合変化

 1.薬剤名等 : 他剤

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

ファブラザイム点滴静注用5mg

ファブラザイム点滴静注用5mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます