商品名

サイスタダン原末 医薬品基本情報

薬効

3999 他に分類されないその他の代謝性医薬品

一般名

ベタイン末

英名

Cystadane

剤型

薬価

456.00成分一致薬品で比較

規格

1g

メーカー

レクメド

毒劇区分

サイスタダン原末の効能効果

ホモシスチン尿症

サイスタダン原末の使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

サイスタダン原末の副作用等

 1.血漿中メチオニン値上昇、脳浮腫

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.痙攣、頭痛、筋緊張亢進、腹痛、便秘、胃腸炎、発疹、鼻咽頭炎、高脂血症、体重増加、インフルエンザ、無力症、メラノサイト性母斑

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 3.激越、うつ病、易刺激性、人格障害、睡眠障害、嗜眠、悪心、歯の障害、下痢、舌炎、腹部不快感、嘔吐、食欲減退、胃腸障害、変色歯、毛髪脱落、蕁麻疹、皮膚異常臭、尿失禁、血中メチオニン値上昇、感染性腸炎、発熱

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 4.血漿中メチオニン値上昇、脳浮腫、脳浮腫が再発

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

サイスタダン原末の相互作用

 1.薬剤名等 : アミノ酸配合剤

発現事象

-

理由原因

本剤によるGABA取り込み阻害作用により、併用薬剤のGABA作用が増強

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : ベンゾジアゼピン系催眠鎮静剤

発現事象

-

理由原因

本剤によるGABA取り込み阻害作用により、併用薬剤のGABA作用が増強

投与条件

-

指示

注意

 3.薬剤名等 : ベンゾジアゼピン系抗不安剤

発現事象

-

理由原因

本剤によるGABA取り込み阻害作用により、併用薬剤のGABA作用が増強

投与条件

-

指示

注意

 4.薬剤名等 : バルビツール酸系催眠鎮静剤

発現事象

-

理由原因

本剤によるGABA取り込み阻害作用により、併用薬剤のGABA作用が増強

投与条件

-

指示

注意

 5.薬剤名等 : バルビツール酸系抗不安剤

発現事象

-

理由原因

本剤によるGABA取り込み阻害作用により、併用薬剤のGABA作用が増強

投与条件

-

指示

注意

 6.薬剤名等 : 非ベンゾジアゼピン系催眠鎮静剤

発現事象

-

理由原因

本剤によるGABA取り込み阻害作用により、併用薬剤のGABA作用が増強

投与条件

-

指示

注意

 7.薬剤名等 : 非ベンゾジアゼピン系抗不安剤

発現事象

-

理由原因

本剤によるGABA取り込み阻害作用により、併用薬剤のGABA作用が増強

投与条件

-

指示

注意

 8.薬剤名等 : 抗てんかん剤

発現事象

-

理由原因

本剤によるGABA取り込み阻害作用により、併用薬剤のGABA作用が増強

投与条件

-

指示

注意

サイスタダン原末の成分一致薬品

成分一致薬品は見つかりませんでした。

サイスタダン原末

サイスタダン原末

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます