商品名

エポジン皮下注シリンジ24000 医薬品基本情報

薬効

3999 他に分類されないその他の代謝性医薬品

一般名

エポエチン ベータ(遺伝子組換え)キット

英名

Epogin

剤型

キット類

薬価

18790.00成分一致薬品で比較

規格

24,000国際単位0.5mL 1筒

メーカー

中外製薬

毒劇区分

(劇)

エポジン皮下注シリンジ24000の効能効果

手術施行の自己血貯血

エポジン皮下注シリンジ24000の使用制限等

 1.類薬で過敏症の既往歴、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴、造血機能障害

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.心筋梗塞又はその既往、脳梗塞又はその既往、肺梗塞又はその既往、血栓塞栓症又はその恐れ・疑い、高血圧症、薬物過敏症の既往、アレルギーを起こし易い体質

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

 3.鉄欠乏時、虚血性心疾患、心不全、保存期慢性腎臓病、2型糖尿病の保存期慢性腎臓病

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

エポジン皮下注シリンジ24000の副作用等

 1.頭痛、意識障害、痙攣、高血圧性脳症、高血圧性脳出血

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.ショック、アナフィラキシー、蕁麻疹、呼吸困難、口唇浮腫、咽頭浮腫、心筋梗塞、肺梗塞、脳梗塞、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、γ-GTP上昇、肝機能障害、黄疸、抗エリスロポエチン抗体産生、赤芽球癆

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.血圧上昇、動悸、ざ瘡、皮膚そう痒感、皮疹、嘔吐、食欲不振、下痢、眩暈、体熱感、ほてり感、発汗、発熱、関節痛、筋肉痛、不眠、腎機能障害増悪、BUN上昇、クレアチニン上昇、鼻出血、口内苦味感、血清カリウム上昇、眼底出血、網膜動脈血栓症、網膜静脈血栓症

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 4.肝機能異常、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、LDH上昇、Al-P上昇、総ビリルビン上昇、嘔気、腹痛、頭痛、頭重感、全身倦怠感、血小板増多、血中フィブリノゲン増加、白血球増多、好酸球増多

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 5.過度のヘモグロビン濃度上昇、過度のヘマトクリット値上昇

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 6.循環器異常、脳血管異常

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 7.高血圧性脳症、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、肝機能異常、死亡、心血管系障害、脳卒中、生存期間短縮、腫瘍進展、腫瘍局所再発、血栓塞栓症

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

エポジン皮下注シリンジ24000の配合変化

 1.薬剤名等 : 他剤

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

エポジン皮下注シリンジ24000

エポジン皮下注シリンジ24000

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます