商品名

マブリン散1% 医薬品基本情報

薬効

4213 スルホン酸エステル系製剤

一般名

ブスルファン散

英名

Mablin

剤型

薬価

112.40成分一致薬品で比較

規格

1% 1g

メーカー

大原薬品

毒劇区分

(劇)

マブリン散1%の効能効果

(真性多血症、慢性骨髄性白血病) の自覚的並びに他覚的症状の緩解

マブリン散1%の使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で重篤な過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.肝障害、腎障害、骨髄抑制、感染症、肺障害、水痘

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

マブリン散1%の副作用等

 1.汎血球減少、白血球減少、血小板減少、貧血、骨髄抑制

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.間質性肺炎、肺線維症、発熱、咳嗽、呼吸困難、呼吸器症状

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.白内障

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 4.黄疸、腎障害、食欲不振、悪心、嘔吐、潰瘍性口内炎、舌炎、下痢、過敏症、発疹、蕁麻疹、皮膚色素沈着、脱毛、黒皮症、消化障害、疲労、脱力、体重減少、陰萎、睾丸萎縮、無精子症、無月経、卵巣線維症、無汗症、女性型乳房

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 5.骨髄抑制、肺線維症

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 6.致命的全身障害、感染症、感染症増悪、出血傾向、出血傾向増悪、急性白血病、骨髄異形成症候群、MDS、固形癌、二次発癌、骨格異常、腫瘍

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

マブリン散1%の相互作用

 1.薬剤名等 : イトラコナゾール

発現事象

本剤の血漿中濃度が上昇し本剤の作用が増強

理由原因

本剤の血漿中濃度を上昇

投与条件

-

指示

注意

 2.薬剤名等 : メトロニダゾール

発現事象

本剤の血漿中濃度が上昇し本剤の作用が増強

理由原因

本剤の血漿中濃度を上昇

投与条件

-

指示

注意

マブリン散1%

マブリン散1%

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます