商品名

トピナ錠50mg 医薬品基本情報

薬効

1139 その他の抗てんかん剤

一般名

トピラマート錠

英名

Topina

剤型

薬価

82.70成分一致薬品で比較

規格

50mg 1錠

メーカー

協和キリン

毒劇区分

トピナ錠50mgの効能効果

二次性全般化発作、部分発作

トピナ錠50mgの使用制限等

 1.本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 2.腎機能障害、クレアチニンクリアランスが70mL/分未満

記載場所

用法・用量

注意レベル

慎重投与

 3.閉塞隅角緑内障、アシドーシスを来しやすい治療、アシドーシス素因、自殺企図の既往、自殺念慮を有するうつ病、結石を生じやすい、腎機能障害、血液透析施行中の腎機能障害、肝機能障害

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

トピナ錠50mgの副作用等

 1.疲労、食欲不振

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 2.続発性閉塞隅角緑内障、急性近視、視力の急激な低下、眼痛

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.腎結石、尿路結石、腎仙痛、腹部痛、代謝性アシドーシス、過換気、不整脈、昏睡、乏汗症、高熱、発汗減少、体温上昇

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 4.傾眠、めまい、摂食異常、しびれ感、頭痛、思考力低下、血中重炭酸塩減少、電解質異常、カリウム異常、カルシウム異常、リン異常、クロール異常、ナトリウム異常、肝機能異常、AST上昇、ALT上昇、γ-GTP上昇、Al-P上昇、LDH上昇、発汗減少、体重減少、倦怠感

記載場所

その他の副作用

 5.錯乱、離人症、興奮、鼓腸放屁、嚥下障害、唾液分泌過多、便失禁、低血糖、プロトロンビン量増加、鼻出血、徐脈、血圧上昇、脂漏、乳房痛、悪寒、性欲減退、体臭

記載場所

その他の副作用

頻度

頻度不明

 6.会話障害、不安、易刺激性、抑うつ、歩行異常、不眠、記憶力低下、妄想、幻覚、振戦、味覚異常、動作緩慢、眼振、けいれん増悪、てんかん増悪、筋緊張、自殺企図、気分不良、平衡障害、感覚異常、躁状態、思考異常、協調運動異常、多動、昏迷、認知障害、腹痛、悪心、便秘、下痢、嘔吐、腹部不快感、口内炎、胃腸炎、歯肉腫脹、トリグリセリド上昇、血中アンモニア値上昇、血中コレステロール増加、総蛋白減少、複視、視覚異常、眼痛、視力低下、羞明、眼精疲労、涙液減少、ウロビリノーゲン陽性、胆石症、白血球分画異常、白血球減少、貧血、血小板減少、白血球増加、尿沈渣陽性、血尿、尿蛋白陽性、頻尿、尿中リン増加、尿失禁、胸痛、心電図異常、起立性低血圧、動悸、呼吸困難、咳嗽、鼻炎、発疹、脱毛、皮膚炎、多汗、多毛、耳鳴、聴力低下、筋肉痛、関節痛、四肢重感、筋痙攣、月経異常、発熱、CK上昇、脱力、浮腫、口渇、熱感、四肢冷感、体重増加

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 7.代謝性アシドーシス

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 8.体重減少

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

 9.続発性閉塞隅角緑内障、急性近視

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

10.発汗減少、発作頻度増加、高クロール性代謝性アシドーシス、腎結石、尿路結石、奇形を有する児、口唇裂、口蓋裂、男児尿道下裂、胎仔欠指、胎仔口蓋裂、胎仔血管系異常、胎仔骨格異常、代謝性アシドーシス、乏汗症、痙攣、傾眠、精神障害、昏迷、激越、めまい、抑うつ、会話障害、協調運動異常、霧視、複視、低血圧、腹痛

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

11.自殺念慮、自殺企図

記載場所

使用上の注意

頻度

5%未満

トピナ錠50mgの相互作用

 1.薬剤名等 : 肝代謝酵素誘導作用を有する薬剤

発現事象

本剤の血中濃度が上昇

理由原因

併用薬剤により肝代謝酵素(CYP3A4)が誘導され、併用により本剤の血中濃度は非併用時に比べ低下

投与条件

併用中の併用薬剤を減量又は中止

指示

注意

 2.薬剤名等 : フェニトイン

発現事象

血中濃度が上昇

理由原因

本剤が併用薬剤の代謝を阻害

投与条件

-

指示

注意

 3.薬剤名等 : 中枢抑制薬

発現事象

相互に作用が増強

理由原因

本剤及び併用薬剤の中枢神経抑制作用

投与条件

-

指示

注意

 4.薬剤名等 : 炭酸脱水酵素阻害剤

発現事象

腎・尿路結石を形成

理由原因

本剤は弱い炭酸脱水酵素阻害作用を有する

投与条件

-

指示

注意

 5.薬剤名等 : リスペリドン

発現事象

血中濃度が低下

理由原因

併用薬剤のクリアランスが上昇

投与条件

-

指示

注意

 6.薬剤名等 : メトホルミン

発現事象

血中濃度が上昇し血糖降下作用が増強

理由原因

併用薬剤のクリアランスが低下

投与条件

-

指示

注意

 7.薬剤名等 : ピオグリタゾン

発現事象

AUCが低下し血糖降下作用が減弱

理由原因

併用薬剤のクリアランスが上昇

投与条件

-

指示

注意

 8.薬剤名等 : アミトリプチリン

発現事象

血中濃度が上昇

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

 9.薬剤名等 : リチウム

発現事象

血中濃度が上昇又は低下

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

10.薬剤名等 : ジゴキシン

発現事象

AUCが低下

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

11.薬剤名等 : ヒドロクロロチアジド

発現事象

本剤の血中濃度が上昇

理由原因

併用薬剤により本剤の腎排泄が低下

投与条件

-

指示

注意

12.薬剤名等 : 経口避妊薬

発現事象

血中濃度が低下し効果が減弱

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

13.薬剤名等 : セイヨウオトギリソウ含有食品

発現事象

本剤の血中濃度が低下

理由原因

セイヨウオトギリソウ含有食品により誘導された代謝酵素(CYP3A4)が本剤の代謝を促進

投与条件

-

指示

注意

トピナ錠50mg

トピナ錠50mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます