商品名

アクテムラ点滴静注用400mg 医薬品基本情報

薬効

6399 他に分類されない生物学的製剤

一般名

トシリズマブ(遺伝子組換え)注射液

英名

Actemra

剤型

注射液

薬価

92289.00成分一致薬品で比較

規格

400mg 20mL 1瓶

メーカー

中外製薬

毒劇区分

(劇)

アクテムラ点滴静注用400mgの効能効果

関節リウマチ、全身型若年性特発性関節炎、多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎、成人スチル病、キャッスルマン病の (全身倦怠感、C反応性蛋白高値、アルブミン低値、フィブリノゲン高値、ヘモグロビン低値、赤血球沈降速度亢進) の改善、腫瘍特異的T細胞輸注療法のサイトカイン放出症候群

アクテムラ点滴静注用400mgの使用制限等

 1.MAS、マクロファージ活性化症候群

記載場所

効能・効果

注意レベル

禁止

 2.重篤な感染症、活動性結核、本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴

記載場所

使用上の注意

注意レベル

禁止

 3.易感染性

記載場所

使用上の注意

注意レベル

希望禁止

 4.感染症又はその恐れ・疑い、結核の既往、胸部X線上結核治癒所見、易感染性、間質性肺炎の既往、腸管憩室、血小板減少、好中球減少、白血球減少

記載場所

使用上の注意

注意レベル

慎重投与

 5.間質性肺炎の既往

記載場所

重大な副作用

注意レベル

注意

 6.B型肝炎の既往、B型肝炎ウイルスキャリア、HBs抗原陰性かつHBc抗体陽性、HBs抗原陰性かつHBs抗体陽性、結核の既往、肺外結核の既往、胸部画像検査で陳旧性結核又はその恐れ・疑い、結核既感染又はその恐れ・疑い、結核患者との濃厚接触歴、肝障害、活動性肝疾患、肝障害を起こす可能性のある薬剤と併用、心疾患

記載場所

使用上の注意

注意レベル

注意

アクテムラ点滴静注用400mgの副作用等

 1.MAS

記載場所

効能・効果

頻度

頻度不明

 2.血圧低下、呼吸困難、意識消失、眩暈、嘔気、嘔吐、そう痒感、潮紅、感染症、日和見感染、重篤な感染症、致命的経過、AST上昇、ALT上昇、ビリルビン上昇、肝機能障害

記載場所

重大な副作用

頻度

頻度不明

 3.間質性肺炎、発熱、咳嗽、呼吸困難、呼吸器症状

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 4.腸管穿孔、憩室炎、急性腹症、腹痛、発熱

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 5.アナフィラキシーショック、アナフィラキシー、肺炎、帯状疱疹、感染性胃腸炎、蜂巣炎、感染性関節炎、敗血症、非結核性抗酸菌症、結核、ニューモシスチス肺炎、白血球減少、好中球減少、血小板減少、心不全

記載場所

重大な副作用

頻度

5%未満

 6.無顆粒球症

記載場所

重大な副作用

頻度

0.1%未満

 7.上気道感染、鼻咽頭炎、上気道炎、抗核抗体陽性

記載場所

その他の副作用

 8.ヘルペスウイルス感染、インフルエンザ、口腔カンジダ症、耳下腺炎、創傷感染、気管支炎、咽喉頭疼痛、咳嗽、副鼻腔炎、鼻炎、鼻漏、胸膜炎、喀血、喘息、咽頭不快感、咽頭紅斑、鼻閉、鼻出血、コレステロール増加、トリグリセリド増加、高脂血症、高コレステロール血症、LDL増加、LDH上昇、HDL増加、高トリグリセリド血症、血中尿酸増加、CK上昇、CPK上昇、総蛋白減少、糖尿病増悪、血中カリウム減少、血糖増加、血中リン増加、血清フェリチン減少、肝機能異常、ALT上昇、GPT上昇、AST上昇、GOT上昇、γ-GTP上昇、ビリルビン増加、Al-P上昇、脂肪肝、胆石症、高血圧、血圧上昇、血圧低下、動悸、T波逆転、T波振幅減少、上室性期外収縮、心室性期外収縮、リンパ球数減少、貧血、白血球数増加、フィブリノゲン減少、好酸球数増加、フィブリン分解産物増加、FDP増加、Dダイマー増加、ヘマトクリット減少、ヘモグロビン減少、リンパ節炎、リンパ節腫脹、好中球数増加、赤血球数減少、口内炎、下痢、胃腸炎、腹痛、悪心、便秘、嘔吐、腹部不快感、口唇炎、腹部膨満、食欲不振、胃ポリープ、腸ポリープ、逆流性食道炎、痔核、消化不良、舌炎、胃潰瘍、急性膵炎、歯周病、う歯、歯痛、頭痛、浮動性眩暈、感覚減退、不眠症、末梢性ニューロパシー、中耳炎、眩暈、突発難聴、外耳炎、耳鳴、結膜炎、麦粒腫、眼乾燥、結膜出血、霰粒腫、白内障、眼瞼炎、発疹、湿疹、痒疹、丘疹、皮膚そう痒症、皮膚白癬、皮膚感染、爪感染、蕁麻疹、紅斑、皮膚潰瘍、皮下出血、嵌入爪、ざ瘡、皮膚乾燥、皮膚水疱、皮膚角化症、脱毛症、皮膚嚢腫、関節痛、背部痛、筋痛、肩こり、四肢痛、骨粗鬆症、骨密度減少、頚部痛、若年性関節炎増悪、膀胱炎、尿路感染、BUN増加、尿中赤血球陽性、腎盂腎炎、尿糖、尿蛋白、腎結石、NAG増加、頻尿、膣感染、性器出血、膿瘍、発熱、浮腫、倦怠感、免疫グロブリンG減少、胸痛、胸部不快感、季節性アレルギー、CRP増加、悪寒、潮紅、アレルギー性鼻炎、気分不良、ほてり、注射部位反応、注射部位紅斑、注射部位腫脹、注射部位血腫、注射部位疼痛、注射部位静脈炎、注射部位発疹、血栓性静脈炎、DNA抗体陽性、体重増加、抗核抗体陽性

記載場所

その他の副作用

頻度

5%未満

 9.気管支拡張症、血中リン減少、血中カルシウム減少、ST部分上昇、ST部分下降、T波振幅増加、TAT増加、口渇、耳不快感、硝子体浮遊物、網膜出血、尿中白血球陽性、子宮頚管ポリープ、リウマチ因子陽性、発汗障害

記載場所

その他の副作用

頻度

0.1%未満

10.抗トシリズマブ抗体発現

記載場所

使用上の注意

11.感染症

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

12.B型肝炎ウイルス再活性化

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

13.白血球数変動、好中球数変動、喘鳴、咳嗽、咽頭痛

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

14.結核症

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

15.総コレステロール値増加、トリグリセリド値増加、LDLコレステロール値増加、脂質検査値異常

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

16.心障害

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

17.敗血症、肺炎、重篤な感染症、致命的経過、アナフィラキシーショック、アナフィラキシー、Infusion Reaction、発熱、悪寒、嘔気、嘔吐、頭痛、発疹、胸膜炎、胸水貯留、胸部痛、呼吸困難、トランスアミナーゼ値上昇、基準値の3倍を超えるALT上昇、基準値の3倍を超えるGPT上昇、基準値の3倍を超えるAST上昇、基準値の3倍を超えるGOT上昇、心臓への影響、脱髄関連疾患

記載場所

使用上の注意

頻度

頻度不明

アクテムラ点滴静注用400mgの相互作用

 1.薬剤名等 : 生ワクチン

発現事象

感染

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 2.薬剤名等 : 抗リウマチ生物製剤

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 3.薬剤名等 : 肝障害を起こす可能性のある薬剤と併用

発現事象

トランスアミナーゼ値上昇

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

 4.薬剤名等 : 抗リウマチ薬

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

 5.薬剤名等 : DMARD

発現事象

トランスアミナーゼ値上昇

理由原因

-

投与条件

-

指示

注意

アクテムラ点滴静注用400mgの配合変化

 1.薬剤名等 : 他の注射剤

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

 2.薬剤名等 : 輸液等

発現事象

-

理由原因

-

投与条件

-

指示

禁止

アクテムラ点滴静注用400mg

アクテムラ点滴静注用400mg

をすると
閲覧履歴を40件まで利用できます